top of page

朝食をたくさん食べた方が痩せる?



医療系国家資格保有パーソナルトレーナーがお伝えするダイエット講座です!



先日朝食のことについてお伝えしたのは読んでいただけたでしょうか?

朝食を摂取しないと午前中に筋トレをする人は特に総負荷量が落ちてしまいますという内容でしたね


読んでいただけた方は朝食の重要性を改めて感じていただけたのではないでしょうか



今回も朝食の話をするのですが、朝食を食べた方が痩せる可能性があるのです



2022年の研究では、朝をしっかり食べるグループと朝は少なく夜にしっかり食べるグループで分けて4週間でどちらが痩せやすいかという内容です



結果としては、朝食の割合を増やしたグループの方が痩せやすいということが明らかになりました

これはなぜなのでしょう?



これまでは摂取量は朝・昼・晩バランスよくや夜は少なくした方が良いと言われてきました

理由としては、夜に食事をたくさん食べてエネルギーを補給しても、それらを消費するほどに活動量は夜に設けられないため、結果として体脂肪になってしまうということでした



しかし今回の研究は、朝食をたくさん食べることで夕食時に食欲が過剰にならないため痩せやすいということなのです



食べないように我慢ではなく、朝しっかり食べることで暴食したくならないということです




これは胃から分泌される食用促進ホルモンである「グレリン」の分泌量が低下し、逆に食欲抑制ホルモンであるレプチンの分泌量が増加することによるものだということです



それが結果として1日の総摂取カロリーを減少させるということにつながるのです



朝食を摂れない人の理由としては、時間がない・食欲がないが多いと思います!

ギリギリまで寝るのであれば、前日に準備しておく方法がありますし、朝に起きてから朝食を作るのであれば30分早く起きるだけで時間的余裕も食欲も変わってきます!



ぜひ朝食の重要性を改めて認識して生活習慣を変えてみましょう!!


【参考文献】

Leonie C Ruddick-Collins et al."Timing of daily calorie loading affects appetite and hunger responses without changes in energy metabolism in healthy subjects with obesity".

Cell Metab. 2022.





当店のダイエットプログラムについて



体組成計を使い、筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測いたします!

正確なデータから独自の計算方法でダイエット成功に必要な栄養を提案させていただきます!

脈拍を測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!



医療系資格保有パーソナルトレーナーが最新科学の知見や経験から

運動×食事×衣類についてアドバイスさせていただきます!




一人ひとりに寄り添ったダイエットプログラムでダイエット成功へサポートさせていただきます!


運動初心者だけどダイエットしたい

どうすれば健康的にダイエットできる?

リバウンドしないためにはどうしたら良い?

過度な食事制限をしたくない、、、

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!



このような悩みがある方は当店をご利用ください!



お申し込みはWeb、公式LINE、インスタグラムDMより可能です!



【理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

地下鉄中の島から徒歩3分です!

札幌市豊平区中の島1条3丁目2-15テナント101

TEL: 011-375-0593





Comments


bottom of page