top of page

除脂肪体重に有効な成分「コリン」とは?


医療系国家資格保有パーソナルトレーナーがお伝えするダイエット講座です!


皆様、明けましておめでとうございます! 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


皆さん、年末年始はゆっくり過ごせましたでしょうか?

美味しいものを沢山食べて楽しいイベントが沢山あったことかと思います!


来週までお休みの方もいらっしゃると思いますので満喫してくださいね!


しかし、身体は年末年始を待ってくれません!

活動量が減少し美味しいものを沢山食べていると必然的に体脂肪は増加します



徐々に重い腰を上げて運動を開始しましょう!

今から運動しておくことで年始のお仕事スタートも活発に動けると思います!



今回は除脂肪体重に増加に有効な成分「コリン」についてご紹介します

あまり聞き馴染みがないかと思いますが、非常に体にとってメリットがあり成分ですので最後まで読んで参考にしてください!



皆さんの筋肉を動かしているのは「神経」です

脳から神経へ命令を出すことで筋肉が収縮や弛緩を起こし体を自由に動かします


この神経を介した命令を出すときに必要なのが「神経伝達物質(アセチルコリン)」というものなのですが、コリンはアセチルコリンの合成を担う成分です



過去の研究でも高齢者を対象とした筋トレプログラムに関して、コリンの摂取量と筋力及び除脂肪体重の増加抑制の間に関連性があるとされているのです



このことを追求するために昨年、ある研究が行われました

50~69歳の健康な成人を対象に、12週間の筋トレと48回以上の食事記録を行い、その食事の中でコリンが含まれる卵黄とプロテインを摂取させました



この卵黄とプロテインの摂取量に差をつけた3グループを用意してトレーニング内容は同じにすると体にどのような変化が出るのかということです




結果としては、コリンの摂取が少ないグループはコリンの摂取が中・高摂取群と比較して筋力や脚の筋肉の質が有意に低いことが分かりました




結論としては高齢者が筋トレを行う際にはコリンをしっかり摂取した方が効果的ということですね




コリンが豊富に含まれる(100gあたり)食品ですが、


・卵:約680mg

・臓器肉(牛の肝臓など):約420mg

・魚(サーモン、マグロ、タラなど):約220mg

・大豆:約230mg

・牛肉:約135mg

・小麦胚芽:約180mg

・野菜(カリフラワー、ブロッコリー):約45mg

となっています


アメリカの研究所によると、成人男性は1日550mg、女性は1日425mgのコリン摂取を推奨しいています


妊娠中や授乳中の方は、1日550mgと425mgの摂取をそれぞれ推奨されていますので意識してみましょうね!!


皆さん自分の食生活を見直してみてください

摂取できていますか?



アメリカ人でも9割は推奨摂取量に満たしていないそうですよ!



上記の食品はコリン摂取だけでなく、筋肥大やダイエットに重要な成分が豊富に含まれています

いつも記事でお伝えする栄養学に頻繁に出てくるものが多いですよね?



やはり体には上記の食材が必要だということを改めて認識していただけたのではないでしょうか



是非参考に新年早々から体づくりを頑張っていきましょう!!




【参考文献】

Chang Woock Lee 1, Teak V. Lee 2, Elfego Galvan 3, Vincent C. W. Chen 4 , Steve Bui 5, Stephen F. Crouse 6, James D. Fluckey 6, Stephen B. Smith 7 and Steven E. Riechman 6,"The Effect of Choline and Resistance Training on Strength and Lean Mass in Older Adults"Nutrients 15,no.18 3874. Accessed September 6,2023.

https//doi.org/10.3390/nu15183874.



当店のダイエットプログラムについて



体組成計を使い、筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測いたします!

正確なデータから独自の計算方法でダイエット成功に必要な栄養を提案させていただきます!

脈拍を測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!



医療系資格保有パーソナルトレーナーが最新科学の知見や経験から

運動×食事×衣類についてアドバイスさせていただきます!




一人ひとりに寄り添ったダイエットプログラムでダイエット成功へサポートさせていただきます!


運動初心者だけどダイエットしたい

どうすれば健康的にダイエットできる?

リバウンドしないためにはどうしたら良い?

過度な食事制限をしたくない、、、

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!



このような悩みがある方は当店をご利用ください!



お申し込みはWeb、公式LINE、インスタグラムDMより可能です!



【理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

地下鉄中の島から徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!



●札幌市豊平区中の島1条3丁目2-15テナント101●

TEL: 011-375-0593






Komentar


bottom of page