top of page

筋肉を増やすのにかかる期間は?


医療系国家資格保有パーソナルトレーナーがお伝えするダイエット講座です!



皆さん筋トレをする目的は何でしょうか?

健康維持のために行なっている方もいると思いますが、どうせなら筋肥大をしたいですよね


では実際に筋肉を増やすのに必要な期間はどのくらいなのでしょうか?

もちろん遺伝的要素はありますが、それ以外の部分を詳しく解説していこうと思います!




筋肉がつくまでにかかる期間


筋肥大の期間について詳細な研究をされるようになったのは、高度な機器が作られるようになった2000年以降と言われています



2007年の研究では、筋トレにおける筋肥大とその期間について調査されました

トレーニング経験者7名を対象に大腿四頭筋を週3回35日間トレーニングし、どう変化するのかという内容です


結果としては、3週間ほどで筋肥大が起こるということが分かりました

他の研究でも1,2週間くらいで金肥大が可能というものも存在していて、2015年くらいまでは短期間でも筋肥大は可能という理論が主流でした



しかしこれらには矛盾点がありました



筋肥大をしているのに筋力は増加していないどころか下がっている報告もあったのです


そして2017年、信頼性の高い研究が発表され、過去の研究における短期間の筋肥大は

筋繊維が損傷した際に細胞が細胞内の水分を増加させる、いわゆる「浮腫み」であることがわかったのです

そしてその浮腫みは筋トレ開始から4週間は続くというものでした



別の研究でも筋トレ4週間では肉眼で確認できないほどの筋肥大しか起こらず、肉眼で確認できるほどの筋肥大は12週間、つまり3ヶ月の継続したトレーニングが必要であることを発表しました




もちろん継続したトレーニングは筋肥大に繋がりますが、やはり遺伝的要素は関係しています

2017年に日本の有名大学が信頼性の高い研究を行い、握力やジャンプ力、筋肥大率は遺伝とどのくらい関係しているのかを発表しました



結果はもちろん遺伝と関係があり、筋肥大は約50%の関連性が認められました

音楽の遺伝は90%、身長は70%ほどと言われていますが、筋肉は半分が遺伝で半分は努力で変えられるというわけですね!




まずは継続したトレーニングを3ヶ月は頑張ってみましょう!

必要な栄養や食事量の摂取はお忘れなく!!





当店のダイエットプログラムについて



体組成計を使い、筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測いたします!

正確なデータから独自の計算方法でダイエット成功に必要な栄養を提案させていただきます!

脈拍を測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!



医療系資格保有パーソナルトレーナーが最新科学の知見や経験から

運動×食事×衣類についてアドバイスさせていただきます!




一人ひとりに寄り添ったダイエットプログラムでダイエット成功へサポートさせていただきます!


運動初心者だけどダイエットしたい

どうすれば健康的にダイエットできる?

リバウンドしないためにはどうしたら良い?

過度な食事制限をしたくない、、、

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!



このような悩みがある方は当店をご利用ください!



お申し込みはWeb、公式LINE、インスタグラムDMより可能です!



【理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

地下的中の島から徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!



●札幌市豊平区中の島1条3丁目2-15テナント101●

TEL: 070-8996-6593



bottom of page