top of page

鍛えると脂肪が燃える筋肉とは?


医療系国家資格保有パーソナルトレーナーがお伝えするダイエット講座です!



皆さんは筋トレしていますでしょうか?

筋トレを行う目的は様々あると思いますが、「脂肪を減らしたい」と考えトレーニングを頑張っている人は多くいると思います



確かに筋トレをすることで筋肉量を増やしていき、基礎代謝を上げていくのは重要なことかと思います

実は筋肉には鍛えることで痩せやすくなると言うことがあるのです




理由としては、「筋体積(筋肉の大きさ)」によるからです

全身に筋肉がありますが、一律同じ大きさをしているわけではありません




力こぶ(上腕二頭筋)よりお尻の筋肉の方が大きいことはパッとみただけでわかるかと思います

筋肉量を増やせば代謝が上がるのなら、もともと大きい筋肉から鍛えたほうが早いのでは?と言う理論です



今回はアメリカで行われた研究をもとに、鍛えることで見た目の変化はもちろん、代謝が上がり痩せやすくなる筋肉をご紹介していこうと思います!!




筋体積ランキング


第10位:広背筋

第9位:中臀筋

第8位:大胸筋

第7位:腸腰筋

第6位:上腕三頭筋

第5位:三角筋

第4位:ハムストリングス(もも裏)

第3位:内転筋

第2位:大殿筋

第1位:大腿四頭筋


と言う結果が出ています

これを見ると分かるように4位以上は全て下半身の筋肉になっていますね

それだけ下半身の筋肉というのは大きいのです



そして腹筋などの体幹筋はこのランキングには出ていませんが、他の研究に記載されている体積を見ると腹筋や脊柱起立筋という筋肉などはランキングに入らない体積でした




大腿四頭筋や大臀筋は圧倒的な体積を有していますので、脂肪を燃焼したい方は確実に鍛えるべきだと思います!

逆に腹筋などはすごく鍛えても基礎代謝が大幅に向上するわけではありませんの頭に入れておきましょう




そして脂肪燃焼ですが、なかなか部分痩せは難しいです

その観点からも腹筋を鍛えるのではなく、下半身を鍛えていくことで結果としてお腹周りの脂肪も燃焼されていくのです




トレーニングメニューとしてはやはりスクワットやヒップリフトが効果的ですね

筋肉量を増やしていくためには毎回同じ負荷量で行うのではなく、毎回少しずつ総負荷量を上げていくことを意識して頑張りましょう!!!




当店のダイエットプログラムについて



体組成計を使い、筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測いたします!

正確なデータから独自の計算方法でダイエット成功に必要な栄養を提案させていただきます!

脈拍を測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!



医療系資格保有パーソナルトレーナーが最新科学の知見や経験から

運動×食事×衣類についてアドバイスさせていただきます!




一人ひとりに寄り添ったダイエットプログラムでダイエット成功へサポートさせていただきます!


運動初心者だけどダイエットしたい

どうすれば健康的にダイエットできる?

リバウンドしないためにはどうしたら良い?

過度な食事制限をしたくない、、、

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!



このような悩みがある方は当店をご利用ください!



お申し込みはWeb、公式LINE、インスタグラムDMより可能です!



【理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

地下的中の島から徒歩3分です!今ならカウンセリング&体組成測定が無料で受けられます!



●札幌市豊平区中の島1条3丁目2-15テナント101●

TEL: 070-8996-6593



bottom of page