top of page

キウイは食べた方が良さそうです!



札幌市豊平区中の島エリアでダイエット&メディカルパーソナルジムR.Physio labを運営している高橋です!医療系国家資格保有パーソナルトレーナーがお伝えするダイエット講座です!


皆さんキウイはお好きでしょうか?

キウイはスーパーなどに常に販売されており、日本では年中食べることができる果物になります


ダイエット中は何を食べたら良いの?という疑問の中にフルーツは食べていいのかという疑問があります

確かに果物に含まれる果糖は活動するときのエネルギーにはならず、過剰な摂取は肥満の原因になるとされています

その問題をクリアしているのがバナナで、バナナは果糖と同じくらいの量ブドウ糖も含まれていることからしっかりとエネルギーになります


では果物は食べたらダメなのか?となりますよね

そんなことは無く、果物にもメリットはあります

今回はその中でもキウイについて解説していこうと思います!!



キウイのメリット


キウイには

ビタミンC/E/B6/K、カリウム、鉄、銅、マグネシウム、葉酸、食物繊維が含まれています

100gあたり2.3gの食物繊維が含まれており、果物の中では比較的多い方になっています


食物繊維が不足すると腸内環境が悪くなるのでダイエットの成果が出にくいのは皆さんわかるかと思います



ビタミンCやEは抗酸化作用があり、活性酸素を抑制してくれます

人は呼吸をするだけでも活性酸素というものが体内で生成されてしまいます

飲酒、喫煙、食の乱れ、仕事や日常のストレスでも活性酸素が生成されてしまうのです


これが身体を酸化させる(錆びさせるイメージ)ので脂質異常症や悪玉コレステロール増加、シワやたるみなどの美容観点での悪影響などもあるのです

活性酸素はしっかりと抑えていきたいところですね!


鉄、銅、マグネシウムなどのミネラルは様々な働きがあります

特に重要なのは体内の機能を正常に働かせる作用です


鉄が不足すると血液が全身に運ばれなくなるため貧血の原因になります

鉄はヘモグロビンとくっ付いて酸素を全身に供給したりするので、不足してしまうと酸素が行き届かないですよね

スポーツ選手でも鉄が不足していて持久力がない事が問題になる事があります


銅が不足すると鉄をヘモグロビンにくっつける事ができなくなるので、これも先ほどと同様に貧血などに関連します

鉄と銅はセットで摂取されていることが大切です!


葉酸はビタミンB群で血をつくる造血作用やタンパク質合成を促し細胞を作ってくれる働きをします

貧血気味の方や妊娠中の方は積極的に摂取してみると良いかと思います


キウイと健康に関する研究も存在しており

・貧血予防効果が示唆

・抗血栓作用をもつため血流が改善

などが示唆されています




そのまま食べても良いですし

ヨーグルトに入れて食べると食物繊維と乳酸菌が腸内環境を整えてくれるので朝食や間食におすすめです!


ダイエット中はあらゆる栄養素が不足しがちになってしまいますが、特に3大栄養素以外のビタミンや抗酸化作用が不足しがちなので皆さんぜひ取り入れてみてください!



当店のダイエットプログラムについて



体組成計を使い、筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測いたします!

正確なデータから独自の計算方法でダイエット成功に必要な栄養を提案させていただきます!

脈拍を測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!



医療系資格保有パーソナルトレーナーが最新科学の知見や経験から

運動×食事×体温管理についてアドバイスさせていただきます!




一人ひとりに寄り添ったダイエットプログラムでダイエット成功へサポートさせていただきます!


運動初心者だけどダイエットしたい

どうすれば健康的にダイエットできる?

リバウンドしないためにはどうしたら良い?

過度な食事制限をしたくない、、、

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!



このような悩みがある方は当店をご利用ください!



お申し込みはWeb、公式LINE、インスタグラムDMより可能です!



【理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

地下鉄中の島から徒歩3分です!

札幌市豊平区中の島1条3丁目2-15テナント101

TEL: 011-375-0593





Comments


bottom of page