top of page

朝食の摂取をオススメするワケ〜ダイエット・アスリートに有効〜



皆さんこんにちは! 筋トレやダイエット頑張れていますか?1週間単位や1ヶ月単位で自分のことを評価して、どのくらい頑張れたかで身体の変化が決まりますので、1日1日で一喜一憂はしない事がオススメです!


今日食べたものも数ヶ月後の身体に現れると思って生活しましょう!

しかし、過度な食事制限はオススメできません。「自分に必要な量の食事を知る」事が何よりも重要になるので覚えておきましょう!!


毎日お客様とお話しする時間があるのですごく感じるのですが、皆さん朝食を疎かにしてはいませんか?


・時間がないから食べない

・お腹が空いていないから食べない

・痩せたいから朝食は抜く


といった、朝食を大事にしていないケースが本当に多いと思います。



今回はこちらの研究を参考に朝食の重要性について解説していきます!!


朝食が食欲を決める


この研究では肥満や過体重と言われるような体型の被験者30名がカロリー摂取の配分を変化させることによる食欲の研究です


朝のカロリー摂取または夕方のカロリー摂取による4週間のカロリー制限だが同じカロリーの制限食を2回実施しました


朝のカロリー摂取群は朝食45%、昼食35%、夕食20%のカロリー配分で、

夕方のカロリー摂取群は朝食20%、昼食35%、夕食45%のカロリー配分です


自分の食生活を思い浮かべてみてください。

夕方のカロリー摂取群と似たようなカロリー摂取になってはいませんか?

ほとんどの人が夜ご飯がメインディッシュになっているのです。


しかし、この研究の結果は

朝のカロリー摂取群の方が主観的な食欲と空腹感が減少したというものでした。


更に、夕方のカロリー摂取群は朝のカロリー摂取群よりも20分早く食事を食べるという結果も報告されています。


想像してみて欲しいのですが、早くご飯を食べて寝る時間はいつもと同じ、、、

夕食の後にもお腹が空いて何か食べている人もいると思います。


朝食をたくさん食べることで1日全体の食欲も減少しますし、夕食ももちろん抑える事がストレスなくできるので、皆さんのダイエットには有効かと思います!!


時間がない・朝は食欲がないという人は30分早く起きるだけで全然変わってきますし、痩せたいから朝食を抜くのは逆効果なのでやめておきましょう!


当店のダイエットプログラムについて



体組成計を使い、筋肉量・脂肪量・内臓脂肪量・水分量・代謝量を正確に計測いたします!

正確なデータから独自の計算方法でダイエット成功に必要な栄養を提案させていただきます!

脈拍を測定しながら運動の負荷設定を決めていきます!



医療系資格保有パーソナルトレーナーが最新科学の知見や経験から

運動×食事×体温管理についてアドバイスさせていただきます!




一人ひとりに寄り添ったダイエットプログラムでダイエット成功へサポートさせていただきます!


運動初心者だけどダイエットしたい

どうすれば健康的にダイエットできる?

リバウンドしないためにはどうしたら良い?

過度な食事制限をしたくない、、、

大きい怪我をしたことがありダイエットできるか不安

定期的に運動したい!ボディメイクしたい!



このような悩みがある方は当店をご利用ください!



お申し込みはWeb、公式LINE、インスタグラムDMより可能です!



【理学療法士が経営するダイエット特化型パーソナルジムR.Physio lab】

地下鉄中の島から徒歩3分です!

札幌市豊平区中の島1条3丁目2-15テナント101

TEL: 011-876-0756

コメント


bottom of page